皆さん、こんにちは。
サンコーハウジングの浅井です。

久方ぶりのブログとなります。
ブログをお休みしている間、様々な出来事に遭遇しました。

日常、私たちは不動産の売買や賃貸の仲介をしています。
そして多くの業務を体験することで、お客様の心の悩みや葛藤、
そして私たちができることを発見していくのです。

さて以前私が売買仲介をしたお客様です。仮にA様としておきます。
A様はアグレッシブな方であり、某信用金庫の紹介で巡り合いました。
初めてお会いしたときから会話が弾み、不動産相談で訪問したはずが
世間話に終始していました。
このとき、まず最初の信頼関係が構築されていたのかもしれません。

そしてA様の不動産を売却し、そこで関係性が終わってしまうかと
思いきや、A様とのお付き合いは続いていくのでした。

やがてA様は資産を売却し、相続に備えることにしました。
そこで私どもにご相談頂き、税理士同行でご訪問させて頂きました。

するとA様はいつもの元気がありません。
そこで悲しいお話を聞くことになるのでした。

A様を支え続けた奥様のお加減が芳しくなく、何より奥様を大切になさって
いたA様はとても悲しそうです。

私どもを及び頂いたのは、奥様の介護に適した地域へのお引越しでした。
ついては自宅を売却してほしいとの事です。
会話の節々に、つらい思いがこみ上げます。
とても悲しく思います。
A様は元々優秀な経営者でした。
地方から上京し、艱難辛苦の末、奥様とお力を併せて事業を発展させていったのです。
私にとってまさにお手本です。
そんなA様に、私たちができることは、
・不動産以外のこともいつでもご相談ください
・緊急時にはお呼びください
・不動産の売却はA様のペースに合わせます
そして、A様のご自宅をご購入される方が現れました。
若く、そして思いやりにあふれたご夫婦でした。
やがて不動産売買が完了し、引渡しとなりました。
あれから1年・・・・
今でもA様にお会いしに行きます。
お客様と事業者が、いつのまにかパートナーとなり、心を通わせることができるようになったのでした。

私たちサンコーハウジングの考えは、「お客様の心を知る」「思いやりを持つ」
だからこそ、常にお客様ペースで、コミュニケーションを大切に、末永いお付き合いを大切にしています。

もちろん、お客様との信頼関係構築のため、私たちはリラックスしてお話できるよう心がけています。
ぜひ1度、ご来社ください。
心よりお待ちしております。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.sanko-h.jp/trackback/192

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

about

墨田区の不動産屋サンコーハウジングのスタッフブログです。
地域の情報や日常、おすすめスポットなどをご紹介していきます。

■東京都墨田区文花2-9-11
■TEL 03-6751-8356
■FAX 03-6751-9635
■営業時間 10:00〜19:00
■定休日 水・日・祝日

お天気情報


ブログランキング参加中!



ブログランキングに参加しています♪

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM