皆さん、こんにちは。
サンコーハウジングの浅井です。

今日は『借地権』について考えてみたいと思います。

さて、借地権と言っても2通りあります。
(1)土地賃借権
・・・一般的な借地権。物件ではなく債権。
(2)地上権
・・・自由に売買可能な物件。

上記のうち、(1)の借地権についてです。
よく問題になるのは、一筆の土地に複数の借地人さんがいる場合です。
借地の境界もまったく分からず、土地賃貸借契約書は昔ながらの文具店で販売されている書式・・・。

これでは不安ですね。

また、境界が不明瞭なため、借地人さん同士の争いも起こります。
Aさん=うちはここまで借りている。
Bさん=いいや、うちがここまで借りている。
Cさん=そういえば、我々が借りている土地の契約面積は正確なんだろうか?

多くの地主さんが借地人さんの土地上に合わせて分筆登記をしていますが、
今でも一筆の中に多くの借地人さんがお住まいの状況が見受けられます。

これは、地主さん、借地人さん双方にとってよいことではありません。
地主さんは分筆登記をすることで相続に控える必要があり、
借地人さんは権利の及ぶ範囲をはっきりさせたい状況です。

いずれにせよ、無秩序となっている状態を改善しなければなりません。
袋地になった地域は犯罪の温床となりうる状態です。
都会の死角となり、防犯上よくありません。

いずれにせよ、地主さん、借地人さん、皆さんで話し合い、きちんと
測量、そして分筆登記をすることが肝要です。

更に、今一度「土地賃貸借契約書」を確認し、余りにも不明瞭な場合、
作成しなおすことも考えてみましょう。

地主さん、借地人さんでご不安な方、相談等はご遠慮なくしてください。


 

皆さん、こんにちは。
サンコーハウジングの浅井です。

本日は土地の有効活用についてお話させて頂きます。

不動産業を営んでおりますと、様々なご相談があります。
一般的な仲介の他、もっとも多いご相談が、土地活用です。

◆地主さんとしては土地をご活用したいけれど、一筆の中に
複数の借地人さんがおり、どうしたらよいか分からない・・

◆所有するアパートが老朽化し、空室が目立つ・・
何とか収益改善する方法はないか・・

◆最建築を検討しているが、真に相談に乗ってくれる
公平中立な専門家と話してみたい

上記のお声を踏まえ、弊社ではお客様にご安心いただけるよう
公平中立をもってご相談をお受けしています。
勿論、土地活用では税金対策も欠かせません。
この点は、当社顧問税理士やセミナー等でたくさんの知識を
お届けいたします。

また、借地人さんがおられる場合は、皆さんが最善と思える
よう、精一杯提案して参ります。

弊社は気兼ねなく相談できる事務所です。
様々なお悩みをお聞きすることや、信頼を得られるような
きめ細かい対応、そして何より公平性。

いつでもご相談ください。
ご訪問によるご相談も可能ですので、お気軽にご連絡頂ければと
存じます。



 

みなさん、こんにちは。犬
WEB担当スタッフです女

さて、8月もいよいよ終盤ですね。
暑さも少しずつ和らぎ、涼しくなった朝晩に秋の気配を感じたりもしますもみじ

さて、もうすぐ毎年盛大に行われる小村井香取神社のお祭りです。

今年の日程は、
9月4日(金) 宵宮
9月5、6日(土・日) 例祭



上記日程でとり行なわれます。
たくさんの露店が立ち並び、お神輿やお獅子が町を練り歩く姿は荘厳で、
人々の熱気が立ち込めます祭

お祭り当日の土曜日は、当社も夜7時までやっております。嬉しい
お近くにお立ち寄りの際は、ぜひ当社に足をお運びください。
心よりお待ちしておりますぴかぴか

皆さん、こんにちは。
サンコーハウジングの浅井です。

8月も終盤に差し掛かり、皆様如何お過ごしでしょうか。

さて、弊社では地域の皆様よりご要望を頂いておりました
『不動産コンサルティング業務』(ファイナンシャルプランニング業務含む)
を開始いたします。

この不動産コンサルティングとは、不動産会社が一般的に行う「仲介」ではなく、
独立して、皆様の不動産に関するお悩みを解決に導くための提案を実施していく業務です。

例えば、以下のような業務です。

(1)自分が所有する・所有権・借地権・底地の評価を知りたい
(2)金融機関提出用の財産評価がほしい
(3)収益物件を保有しているが収益力を高めたい
(4)収益物件購入前に賃料分析、キャッシュフロー作成を依頼したい
(5)親族間で売買したいが契約書のみ作成してほしい
(6)自己の所有する不動産の調査報告書を作成してほしい
(7)住宅ローンの斡旋をしてほしい
(8)個人資産設計をしてほしい
(9)家計診断をしてほしい
(10)借地、底地の有効活用を教えてほしい
などです。

これはほんの一部です。
例えば、借地を保有されている方の地主さんが、差し押さえにあってしまい強制公売となったことが
ありました。このとき当社は底地の評価を分析し、入札額を定めて借地人さんに代わり入札して参りました。
4軒同時にご依頼を頂いたのですが、すべて落札し、借地人さんは無事土地所有者となることができました。

このように、実際に価値を生み出すことを本コンサルティングは目的としています。
弊社は顧問税理士、司法書士、弁護士等の専門家と連携し、皆様の不動産に関するお悩みを解決し、
住み良い街づくりの実現に向けて、尽力して参ります。

ぜひ1度、ご相談ください。(※初回相談料無料です)
 

皆さん、こんにちは。
サンコーハウジングの浅井です。

久方ぶりのブログとなります。
ブログをお休みしている間、様々な出来事に遭遇しました。

日常、私たちは不動産の売買や賃貸の仲介をしています。
そして多くの業務を体験することで、お客様の心の悩みや葛藤、
そして私たちができることを発見していくのです。

さて以前私が売買仲介をしたお客様です。仮にA様としておきます。
A様はアグレッシブな方であり、某信用金庫の紹介で巡り合いました。
初めてお会いしたときから会話が弾み、不動産相談で訪問したはずが
世間話に終始していました。
このとき、まず最初の信頼関係が構築されていたのかもしれません。

そしてA様の不動産を売却し、そこで関係性が終わってしまうかと
思いきや、A様とのお付き合いは続いていくのでした。

やがてA様は資産を売却し、相続に備えることにしました。
そこで私どもにご相談頂き、税理士同行でご訪問させて頂きました。

するとA様はいつもの元気がありません。
そこで悲しいお話を聞くことになるのでした。

A様を支え続けた奥様のお加減が芳しくなく、何より奥様を大切になさって
いたA様はとても悲しそうです。

私どもを及び頂いたのは、奥様の介護に適した地域へのお引越しでした。
ついては自宅を売却してほしいとの事です。
会話の節々に、つらい思いがこみ上げます。
とても悲しく思います。
A様は元々優秀な経営者でした。
地方から上京し、艱難辛苦の末、奥様とお力を併せて事業を発展させていったのです。
私にとってまさにお手本です。
そんなA様に、私たちができることは、
・不動産以外のこともいつでもご相談ください
・緊急時にはお呼びください
・不動産の売却はA様のペースに合わせます
そして、A様のご自宅をご購入される方が現れました。
若く、そして思いやりにあふれたご夫婦でした。
やがて不動産売買が完了し、引渡しとなりました。
あれから1年・・・・
今でもA様にお会いしに行きます。
お客様と事業者が、いつのまにかパートナーとなり、心を通わせることができるようになったのでした。

私たちサンコーハウジングの考えは、「お客様の心を知る」「思いやりを持つ」
だからこそ、常にお客様ペースで、コミュニケーションを大切に、末永いお付き合いを大切にしています。

もちろん、お客様との信頼関係構築のため、私たちはリラックスしてお話できるよう心がけています。
ぜひ1度、ご来社ください。
心よりお待ちしております。

皆さん、こんにちはundefined
WEB担当スタッフですundefined

ちょっと外にいただけで、玉のような汗が吹き出します汗
毎日暑い日が続いておりますねundefined

さて、弊社の夏季休暇についてのお知らせです。

◆夏季休暇
平成27年8月12日(水)〜16日(日)

上記の通り、夏季休暇とさせて頂きます。
17日からは通常通り営業いたしております。
メールでのお問い合せに関しましては、随時対応させて頂きますので
お気軽にお問い合せ下さい。

よろしくお願い致します。

皆さん、こんにちは家
WEB担当スタッフです女

暦の上では立春ですが、毎日寒い日が続いておりますねゆき
昨日は雪が積もるとの予報でしたが、積もらなくて
ほっと一安心です豚
もうすぐ小村井香取神社の梅もつぼみが開く頃でしょうか。
春が待ち遠しいですねチューリップ

さて、お知らせがあります。

【臨時休業のお知らせ】
社内研修のため平成27年2月11日(水)〜15日(日)までお休みさせて頂きます。

なお、16日(月)からは通常営業致します。
ご不便をおかけしますが、なにとぞよろしくお願い致します。
(メールでのお問い合せは随時対応させて頂きます)

 

こんにちはおてんき
WEB担当スタッフです女

久々のブログ更新になってしまいました汗
最近はすっかり秋も深まって、だいぶ涼しくなってきましたね。
今日北海道では雪が降ったとの報道、
そろそろ冬の足音も聞こえてきそうですもみじ

当社では店頭の秋の賃貸・売買情報を更新いたしましたるんるん

お気軽にご来店くださいきのこオレンジ

皆さん、こんにちはかわいい
WEB担当スタッフです女

早いもので2013年もあとわずかとなりました。
師も走ると書いて師走とはよくいったもので、12月はあっという間に
過ぎていくように思います。

さて、弊社では誠に勝手ながら、年末年始下記の通り休暇させて頂きます。

2013年12月28日(土)〜2014年1月5日(日)

1月6日より通常通り営業いたしております。

本年中は多大なご愛顧を賜り誠にありがとうございました。
新年もなにとぞよろしくお願い致します。

皆さま、よいお年をぴかぴか




墨田区の不動産屋サンコーハウジング

皆さん、こんにちは。
サンコーハウジングの浅井です。

仕事が終わり、余暇を過ごす時間帯になると
きまって感傷に浸ります。

この『感傷』を呼び覚ますものは音楽であったり
小説であったり様々です。

ただ、心地よい感傷です。
いっさいの時は過ぎ去り、ただいたずらに夜が更けていく。

森田童子の歌にもありました。
『みんな夢でありました』

ただ1つの青春と思えた大学生の頃。

立身出世を志す若者や落ちていく学生仲間。

今、どこでどうしているのか。

どんな生き方を見つけて、どんな夢をみているのか。

思えば、私自身も変わってしまったのかもしれません。

幼き頃、自分の人生をドラマのように考えていました。

多くの痛みや悲しみ、永久の別れなどすべては流れのままに、
どこかの誰かが描いた小説のようでもありました。

ー事実は小説もよりも奇なりー

まさに、この言葉通りドラマにしては余りにもリアルで
幼き心に喜びや悲しみをいくつも植えつけました。

やがて感性が鈍り始めるころ、そんな自分に焦りを覚え、
ただ今を生きる自分を振り返るに、ただ1人感傷に浸る時間が必要と
なるのでした。

私は過去に打ち勝つこともできなければ、思い出と言う名の
物語にいつまでも浸り続けるのです。

この先も、生ある限りずっと。

そして今、他者の人生を見つめる仕事をしています。

日中、絶えず人の人生を考えます。

そして1日の終焉にあたり、常に自己の人生を考えるのです。

ただひたすらに、ゴールに向かって。




 


墨田区の不動産屋サンコーハウジング


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

about

墨田区の不動産屋サンコーハウジングのスタッフブログです。
地域の情報や日常、おすすめスポットなどをご紹介していきます。

■東京都墨田区文花2-9-11
■TEL 03-6751-8356
■FAX 03-6751-9635
■営業時間 10:00〜19:00
■定休日 水・日・祝日

お天気情報


ブログランキング参加中!



ブログランキングに参加しています♪

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM